新譜情報

「フレンチ・カフェ・ミュージック~パリ!パリ!パリ!」が、リスペクトレコードより2018年4月11日に発売となります。

<アルバム内容> フランスを代表するアコーディオン奏者の1人であり、執筆したアコーディオン教則本が20年以上に渡りフランスでベストセラーを続けているマニュ・モーガンが、パリをテーマにした楽曲ばかりを収録したアルバムをリリースします。14曲のスタンダードナンバーに加えて、オリジナル曲を2曲収録しています。オリジナル曲のうち「パリ!パリ!パリ!」はパリへの賛歌、永遠の花の都パリに捧げるラヴソングとなっており、まさにパリへの愛に溢れた楽曲です。
本アルバムは華やかなスウィングのリズムが基調になっています。
リズムギターにMathieu Châtelain(マチュー・シャトラン)、コントラバスにLaurent Delaveau(ローラン・ドゥラヴォー)、ドラムにPascal Basile(パスカル・バジル)を迎え、さらにゲストプレイヤーとしてマヌーシュ・スウィング・ギターの名手ROMANE(ロマーヌ)、また大ヒットアルバム「パリ・ミュゼット」にも参加しているアコーディオン奏者Éric Bouvelle(エリック・ブーヴェル)、ヴォーカルにはSandra Bouvelle(サンドラ・ブーヴェル)を迎えました。
軽やかなアコーディオンの調べと共に、パリの散歩をお楽しみくだい。

CD情報と視聴は、こちらをクリックください

Amazonでのご予約はこちらからどうぞ